ありたい姿へ向かってビジネス開始!アドセンス副業からオフサラ(自立)目指し一人で地道に取り組む資産型趣味ブログ創造計画

無料のネットビジネスセミナーが怪しい理由と初心者に必要なマクロの視点

しんです。

今日は都内のネットビジネスセミナーに参加してきました。そこで私が感じたことを題材に、「ネットビジネス初心者が業界で騙されない眼力や思考法」つまりネットビジネスという枠を飛び越え、誰もが感じる「怪しい」という言葉が生み出す負のエネルギーを逆に使って世の中をシンプルに俯瞰し、目的を達成するための視点をあなたにお伝えします。

世の中にはフロントエンドサービスとバックエンドサービスがある

※今回は説明をシンプルにするためにあえてマーケティング用語を多用しています。そのため一部の語彙・表現があなたを不快にさせるかもしれません、その点だけご了承下さい。

 

~資本主義の世界は「価値と価値の交換」で成り立っているわけですが、そのレベルに応じて日夜さまざまなサービスが展開されています。そうしたサービスには「段階」があり顧客との距離次第で提供する商品を変えていきます。

たとえば家庭教師のト○イでは無料体験学習などで実際にサービスを実感してもらい、その後お客様に入塾していただきます。道の駅のおみやげコーナーにある試食もお客様に実際に味わっていただき、気に入ってもらえた場合商品を購入していただくという流れです。

しかしここでいきなり入塾する人や試食もせずに商品を購入する人は稀です。だからこその「集客商品」とも呼べる存在が必要になります。これがフロントエンド商品(サービス)です。無料体験学習や試食がそれに当たります。対して「本命商品」がバックエンド商品(サービス)という訳です。

 

このように多くの企業が本命商品をお客様に購入していただくために集客商品を無料提供しているという構図をまずは理解してください。そしてこれはネットビジネス、特にコンテンツマーケティングの世界にも当てはまり、その殆どはフロントエンド商品とバックエンド商品に大別することができます。

フロントエンドは「無料レポート」や「無料セミナー」「無料メルマガ登録」・・・

バックエンドは「教材販売」や「コンサルティング」「サロン入会」・・・

 

ここでネットビジネス初心者がバックエンドサービスと聞くと何かを売り込まれるんじゃないかと疑いの心でいっぱいになります。まぁバックエンドというアメリカマーケティング用語の響きが何かを騙し隠しているような表現なので私も好きではありませんが…。しかしそうは言ってもあなたの目的を達成するにはバックエンドサービスを利用しないことには実現することができません。

家庭教師を望む親御さんの願いは何でしょうか?それは「子供の成績を上げる事」です。そしてこの願いは実際に子供が先生の直接指導を受けることによって実現します。道の駅のお菓子を購入しようとしている人の願いは何でしょうか?それは「美味しいおみやげを買ってみんなに喜んでもらう事」です。そしてこの願いは実際に商品を買って帰ることで実現します。

このように多くの人達の願いはバックエンドサービスを利用することで初めて達成することができるのです。それを証拠に、世の中の本当に満足できるサービスのほとんどが「バックエンドサービス」に当たるのです。試しにあなたの周りのサービスを色々と思い出してみてください。

人が人のために本気で何かをしてあげたいとなればそれ相応の質とボリュームになりますし、肝心のサービスを受ける側がいい加減な気持ちではサービスを提供する側の思いが届くことはありません。だからこそフロントエンドサービスが必要になります。

怪しいセミナーとそうではないセミナーの違い

ネットビジネスの無料セミナーもいわば「フロントエンドサービス」に当たります。そしてお客さんに本当の願いを叶えるためのバックエンドサービスを利用していただくためにはフロントエンドサービスを欠かすことはできません。しかしこれからネットビジネスで願いを叶えたいというあなたのような初心者の多くがバックエンドサービスどころか、フロントエンドサービスのセミナーすら寄り付こうともしません。

なぜなら「これは売り込みへの導線または集客用のパフォーマンスだ」と無意識に判断し警戒心を上げるからです。これはかつての私がそうだったのでよく分かります。そして多くの場合その直感は当たっていますからご安心下さい。笑

 

だたし、あなたに本当に望む未来があるのならどこかでチャレンジしてバックエンドサービスを受ける経験を重ねていく必要があります。これは特に時間無い会社員の副業組に強く言えることです。

例えばビジネスコンサルを受けている人と受けていない人とで成長スピードや伸び率に大きく差が出たり、時間かけて一生懸命ググるよりも有名教材を1つ買って進める方が時短になったりします。

もちろんコンサルや教材など一切利用しなくても成果を出せた人は一定数存在しますが、そのようなケースは時間軸で考えると本人が膨大な時間を失っていることが多々あります。これはサラリーマンの副業では非効率過ぎますし、やるべきことではありません。

もし私が一切教材も買わずコンサルも受けずにネットビジネスを進めていたらと思うとゾッとします。なぜなら私のように何も知らなかったただの技術職サラリーマンがマーケティング知識を学びネットビジネス副業でまとまったお金を独学で生み出すには超えるべきハードルが高過ぎると感じる場面が多々あったからです。私は数点の情報商材とネットビジネスコンサルというバックエンドサービスを受けることで時間軸を曲げることに成功しました。

 

今回参加したセミナーは無料ではありませんが、私がビジネスでお世話になっている方のセミナーでした。そこには「売り込み」だとか「集客」といった要素を感じることはありませんでした。その理由はセミナーの目的が違うからです。今回のセミナーの目的は「お客さんとの交流」です。そしてこのセミナーはフロントエンドサービスでもあり、バックエンドサービスでもあります。それはセミナーを受けるお客さんの立ち位置で変わるからです。

教材を買ってもまだ成果出せていないお客さんのために根本的なことを伝えるため→この場合のセミナーの役割はバックエンド。

考えに共感してもらい納得してコンサルを受けてもらうことで本人に飛躍してもらうため→この場合のセミナーの役割はフロントエンド。

どちらにせよ、交流を深めることを主軸にしています。ここが怪しいセミナーとの違いでした。

 

今日のセミナー参加者の多くを見ていて怪しさを感じている様な人は見かけませんでした。多くの人は「今日は参加してよかった」とか「勉強になった」と言っていました。

良かったですね!でもあなたがセミナーで持ち帰るべきもっと大切な「こと」があります。「こと」といいますか「視点」ですね。ここを理解できると騙されることもなく強いです。

抽象度を上げることで見える世界

多くの場合数時間のセミナーで技術的なノウハウやテクニック的な細かい事を説明しきることは不可能です。それをやり始めると合宿級の長さになります。そのためセミナーという限られた時間の中で講師が伝えることができるのは「根本的なこと」になります。

根本に近づくとマインド論とも近くなってしまうのですが、ここで私がセミナーを受けるとき大切にしている視点があります。それが「抽象度を上げる考え方」です。これは本物の起業家やIQの高い人、一流の人達の思考癖の一部といえ達観や悟りの境地でもあります。逆に抽象度が低い思考の持ち主は視野が狭くすぐに混乱し簡単に追いつめられてギブアップしてしまったり、悩みが泥沼化して自殺に追いやられたりします。

抽象度というと聞き慣れないかとは思いますが、「iPhone」であれば「スマートフォン」に属します。「スマートフォン」は「通信機器」に属し「通信機器」は「機械」に属します。

このように「iPhone」<「スマートフォン」<「通信機器」<「機械」となり、右に行くほど抽象度が高いことになります。

 

実際に「抽象度を上げる」という考え方を実践する時は、物事を「なぜ」と自問自答し高い位置からマクロ視点で俯瞰してみましょう。なぜこれはこうなるの?という視点です。

例えば「なぜネットビジネスをするのか?」という問いに対し、私の思考の抽象度を上げていきましょう。

  • 「なぜネットビジネスをするのか?」なぜ?
  • →「お金が欲しいから」なぜ?
  • →「遊ぶ時間がなさ過ぎるから」なぜ?
  • →「会社に拘束されているから」なぜ?
  • →「自分でビジネスする力がないから」なぜ?
  • →「ずっとサラリーマンやってきたから」なぜ?
  • →「独立する勇気など無かったから」なぜ?
  • →「事業に失敗して借金とか怖いから」なぜ?
  • →「自分には起業や経営の才能など無いから」なぜ?
  • →「いつもだらけてしまうから」なぜ?
  • →「夢中になれないから」なぜ?
  • →「好きなことを無視していたから」なぜ?
  • →「周りを気にして生きてきたから」なぜ?
  • →「そうすることが当たり前だと思っていたから」なぜ?
  • →「親や社会にそう教育されてきたから」なぜ?
  • →「それが今の日本の現状で下流人種の宿命だから」なぜ?
  • →「その方が富裕層や特権階級にとって都合が良いから」なぜ?
  • →「小作人には黙って働き続けてほしいから」なぜ?
  • →「既得権益を手放したくないから」なぜ?
  • →「安定して楽していたいから」なぜ?
  • →「心地よいから」なぜ?
  • →「無理してないから」なぜ?
  • →「動いてないから」なぜ?
  • →「考えてないから」なぜ?
  • →「危険でないから」なぜ?
  • →「お金を生み出すシステムが上手く回っているから」なぜ?
  • →「親の世代から受け継いだ遺産・資産があるから」なぜ?
  • →「親が頑張ったから」なぜ?
  • →「豊かになりたかったから」なぜ?
  • →「生活が苦しかったから」なぜ?
  • →「戦争だったから」なぜ?
  • →「時代の波に飲まれたから」なぜ?
  • →「1人で抗うことができなかったから」なぜ?
  • →「1人では生きていけなかったから」なぜ?
  • →「皆で協力しないと餓死してしまうから」なぜ?
  • →「1人の力は小さいから」なぜ?
  • →「ネットもない時代だったから」なぜ?
  • →「仕事の効率化ができなかったから」なぜ?
  • →「ネットと違い自分にレバレッジを利かすことができなかったから」なぜ?
  • →「ネットなら数々のシステム援護と輸送の時間を0にできるから」なぜ?
  • →「扱う商品がコンテンツだから」なぜ?
  • →「知識商品が価値を持ってきたから」なぜ?
  • →「知識産業が台頭してきたから」なぜ?
  • →「人々がモノに価値を感じなくなったから」なぜ?
  • →「日本が物質面で豊かになったから」なぜ?
  • →「戦後国民が頑張ったから」なぜ?
  • →「敗戦の傷跡から這い上がるためだったから」なぜ?
  • →「大切な人を守るためだったから」なぜ?
  • →「大切な人と生きたかったから」なぜ?
  • →「そうすることが幸せだったから」なぜ?
  • →「人の温もりが何事にも代えられない宝だったから」なぜ?
  • →「優しさを感じるから」なぜ?
  • →「涙が出るから」なぜ?
  • →「愛を感じるから」なぜ?
  • →「嘘偽りがないから」なぜ?
  • →「一生懸命だから」なぜ?
  • →「シンプルだから」なぜ?
  • →「望みが絞られているから」なぜ?
  • →「経験・体験が気付かせてくれたから」なぜ?
  • →「つらい思いをしたから」なぜ?
  • →「失ったから」なぜ?
  • →「間違ったから」なぜ?
  • →「未熟だったから」なぜ?
  • →「人間だから」なぜ?
  • →「・・・」

とまぁこのように抽象度を上げるとは出せるところまでだしていくマクロ視点連想ゲームのようなものです。ふぅ、疲れた…。

こうして物事の抽象度を必死に上げていくと多くの場合哲学的になりますからあまり根詰めると鬱になります。笑 しかし逃げていては答えは出ませんし、あなたが本当に辿り着きたい園に辿り着くこともできないでしょう。だから今悩んでいることに対し本気出して考えてみてください。そうすると多くのことが分かってきます。

上の例の場合、なぜネットビジネスをするのか?という問いに対する現時点での私の答えは「人間だから」でした…!おそらくもっと突き詰めると「宇宙」にたどり着くと思います…。

今は「人間だから」以上の答えを求めてもネットビジネスをやるという質問に対しては時間の無駄ですが、抽象度を上げたおかげでこのカテゴリーに属す全ての私の悩みに対しては「人間だから」の一言で片付けることが可能になります。

 

さて話をセミナーに戻しましょう。

セミナーを受けるときはセミナーの内容にもよりますが、講師の主張の抽象度を上げていってみてください。なぜ講師はこのことを話しているのか?なぜこの講師はこういった考え方なのか?なぜ?なぜ?・・・???

このように考えていく癖を持つと、必ず講師の生き様というか講師という人間の源泉が見えてきます。「この講師は〇〇という源泉があるからこそ、こういった主張で行動パターンでこだわりがあるんだな」とか「だからこその優しさや強さ、弱さ、怒り、悲しみ、情熱があるんだな」と。

ここを掴むことができればあとは枝葉でありハッキリ言ってどうでもよい事柄です。講師からあなたがまず一番に学ぶべきポイントはその講師の根幹を成すもの、つまり「今まで講師が経験してきたことや人生観をどうビジネスに生かしたのかという脈路」であり、それをそっくりそのまま自分と照らし合わせて新しい価値観を吸収し、さらに分かり合えるかどうか刷り合わせを行うことです。

そうして自分と息の合う講師を見つけることができたら、あとは講師との距離を詰めるだけです。つまりバックエンドサービスの利用を検討するということですね。反対に息が合わないと感じたら合わないなりの向こう側の主張を噛み砕き、自分の価値観を磨いていきます。

高い投資金を投入したバックエンドサービスを生かすも殺すもあなた次第。マクロ視点を使えば指導者と息が合わずに「こんなはずじゃ無かった」ということも起きません。

 

今回私はセミナーを受けることでずっと気になっていたある講師の源泉に触れることができました。その講師は「〇〇を考えたら〇〇なのにな、と思います」と言っていました。その一言で私の中の全ての謎が解けガッテンマークが100個ぐらい光ったのです。おかげで「そうだよな、やっぱそうだよな」と人と比較しようもない自分の源泉に自信を持つことができました。

講師陣の皆さん、本当にありがとうございました。

ゴールを考える努力から逃げない

このようにチャンスがあれば自分を振り返り価値観を改めて意識してみると良いと思います。けっこう疲れますが、ブレない生き方を実践するためには必要不可欠なワークです。

この思考法は慣れている人と慣れていない人とでは話がまったく噛み合いません。なにせ立つステージが違いますからね。そりゃ人を騙してでもお金取ってやろうと企む人に「宇宙が…」とかの話をしても聞き入れてもらえないのと同じです。

あなたと分かり合える人とだけ話せれば良いし、誰とも話す必要もないかも知れません。結局あなたの悩みを解決できるのはあなただけですからね。

 

 

 

 

 

 

・・・俺はずっと 自分を知りたかった。

自分が何者で、どこへ向かっていて、何が幸せなのかを知りたかった。

 

なぜこんなに頑張るのか?なぜ楽を選ばないのか?なぜ落ちぶれたくないのか?なぜ乞食がいやなのか?そして、、、なぜ認められたいのか?

 

恐らくはガキの頃、厳しかった親父にずっと認めてもらいたかったんだと思う。なぜ頑張るかって?「自然だから」がいつも答えになる。いわゆる自然好きとは違う自然。

そうやってもがいてきたけど、今の自分に出せる精一杯の行動指針は「毎日を本気で生きること」。やっぱりその先に俺の求める答えがある気がした。

刹那主義とはまた違う、シンプルで強い空を飛ぶような感覚。でも実際の行動は泥臭く歩いていくことになる。

 

 

今日のセミナーを受けて、半年ぶりにビジネスパートナー達に会って、そう強く感じた。また、前に進むことができそうです。

不安でもいい。未熟でもいい。今度の一歩からは、自分の足の裏の感触を昨日よりも少しだけ強く感じながら、不器用に、しかし確実に歩いていきます。

 

人間だから…。







hobby‐blog‐manual

「インターネットビジネスの経験無いけど今日から趣味を生かした資産ブログ作りを始めたい!」

そんなあなたの願いを形にしました。こちらの記事に書いてあることを全て実行すれば誰でも副収入を生み出す本格資産ブログを持つことができます。
さらに簡単シンプルで分かりやすいと大好評のオリジナル趣味ブログ作りビギナーズブックを登録特典として2種類プレゼント中です。

PROFILE


オフサラリーマンやってます。
会社員やりながらの副業趣味ブログ運営で
本業収入を超え、順調にオフサラ進行中です。
【運営ブログDATA】
運営ブログ月間MAX総アクセス数:70万PV
1ブログ1日MAXアクセス数:41,000PV

ご案内メニュー

  • このサイトの目的
    会社に頼らず、経済的に自立したいと願うあなたへ。
  • ビジネスを進めていく上で必須となるスキルを学ぶテキストです。
  • お問い合わせ
    あなたのメッセージをお待ちしています。
  • みんなが読んでいるオフサラメルマガ。優しい資産化ブログ作りのマニュアルを無料で差し上げます。
  • アドセンス講座
    まずはGoogleアドセンスでお金を生み出しましょう。
  • 目次
    全記事・サイトマップです。

プロ並みのブログデザインをあなたへ

TCD014AN2
500pv/日 未満の人必見!ため息を付くほどの美しく完成されたデザインによりサイトカスタムに時間を取られずに成果を出せることが特徴のWordPressテーマTCD014「AN」です。デザインはプロに任せましょう!
あなたが設定に迷わないようにAN専用の設定オリジナルガイド特典を作りました。皆様から大好評です。

愛着あるブログを育てたいあなたへ

WordPressテーマ「Logue (tcd020)」

噛めば噛むほど味が出るブログテーマはこれ!極力無駄を省いたシンプルデザインでありながらシリーズトップクラスの編集機能を併せ持つwordpressテーマTCD020「Logue」です。私のお気に入りテーマです。
あなたが設定に迷わないようにLogue専用の設定ガイド特典を作りました。皆様から大好評です。

瞬く間に人気ブログスタイルが手に入る

WordPressテーマ「Logue (tcd020)」

人気ブロガー御用達!「あっ楽しそう!」と一瞬で思わせる人気ブログ仕様が遂に登場。ブロガーが欲しい機能が全部入りのTCD自信作。それがWordPressテーマTCD036「MAG」です。私も瞬く間に惚れました。
多くのリクエストを受けてMAG専用の設定ガイド特典を作り公開しました。

キーワード選びに疲れたあなたへ

トップスカウター234-60

副業趣味ブログの命であるキーワードを効率よく拾っていくことのできるスペシャルツールです。持ってないと他のアフィリエイターに差をつけられてしまいます。