ありたい姿へ向かってビジネス開始!アドセンス副業からオフサラ(自立)目指し一人で地道に取り組む資産型趣味ブログ創造計画

プロフィール

プロフィール

「なんでだよ!どうしてこうなんだ!」

「この世の中嘘ばっかりだ!!」

冒頭から意味不明ですが、少し前の私です。

今、日本のサラリーマン達の多くが夢を失い日々爆発しそうな不満を抱えて生きています。もしかしたらあなたもその1人かも知れません。

自分の抱える悩み、コンプレックス、過酷な労働環境、業績の落ち込む会社、いつも流れる暗いニュース、暗い日本の未来、人間の弱さ、醜さ・・・。

私はそんな中どうしたら個人がこの先の時代を強く楽しく生きることができるのか?を考え、一つの答えを出しました。そして同じ悩みで苦しむ人達、そうあなたに役立つと思い会社員でも実行可能なスモールビジネス活動を通して、このブログで自分のありのままを出しています。

会社員であることにフラストレーションを感じるのなら、イライラで終わらせるのではなく真正面から立ち向かって下さい。あなたの本当の声に耳を澄ましてあげて下さい。そうすることが現状を打破する唯一の力となります。

不安だらけで始めたサイドビジネスですが、正攻法で毎月ようやく30万以上のお金を生み出すことができるようになりました。ネットを使えば会社員でも収入の柱を増やすことは十分可能だということが分かりました。今は本業と副業で2足わらじを履くというライフスタイルをエンジョイ中です。

 

しんのストーリー

はじめまして、サラリーマン「しん」と申します。

通常、会社という場所は副業を禁止しているところが多いです。そのため「会社員が副業なんてリスキーだ!」って声が聞こえてきそうですが、サイドビジネスなんて考えたこともない一会社員の私がどのように行動を起こして今に至ったのかをお話しますね。

私は大変忙しい民間の中小企業で働いています。自分では好きな事を仕事にすることができたと思っていましたが、入った会社は聞いたこともないくらいハードな仕事環境で多忙を極めました。

サービス残業が100時間を越えても文句も言わずに仕事ができたのはまだ若かったからだと思います。

馬車馬時代

その頃は友人たちから「お前のとこの会社って働き過ぎじゃない?そのままじゃ過労死するよ?」と指摘されていました。うちの会社だけでなく多くの中小企業の会社員達が日々残業に苦しんでますよね。

そんな激務の中私は順調に昇給することができ私の居場所はこの会社にあるんだとばかりにしゃかりきに働いていましたが、会社の業績に暗雲が立ち込め始めます。

発展途上国を始めお隣中国の安い製品が大量に日本に輸入され、ウチの会社はどんどん苦しくなる一方でした。頑張っても頑張っても給料が上がらないどころかボーナスまでカットされだしました。

悪いのは会社だ!

それでも会社の未来にまだ希望はあると信じ、私を信じて付いてきてくれる後輩たちの昇給賞与確保のために悩み、こんなに多くの仕事を抱えて業務内容を改善してきたのに業績悪化した原因は会社の上の人間たちにあると結論付けました。

そして同じ部署の同僚を同志と呼び、引っ込み思案だった私が会社を変えようと計画を立て、無謀で大胆な行動に出たのです。私たちは会社上層部の経費の使い方を指摘したり、頻繁に会議をして伺書、意見書を上に提出するなどしてあれこれ試しました。また、幹部の連中を1人ずつ飲みに呼び出してはトークバトルを繰り広げる日々でした。

そうして1年間活動した結果私は何も変えることはできず、会社の上の人間たちとの距離は開いていくばかりで会社の状況はどんどん悪化していきました。

愚痴を吐く毎日だったが・・・

不信感だらけで仕事して、同僚たちとの飲み会や土日の趣味で息抜きしてガス抜きをしながら過ごすという不満だらけの毎日を送っていましたが、ある日同じ趣味を長年一緒に楽しんでいた友人がこんなことを言いました。

友人「俺さー、金無くてもいいし最悪乞食でもいいと思ってるんだ(^^)」

私「おいおい、何言ってんだよ・・・?( ゚д゚)ポカーン」

素直にそう思いました。人生、お金が全てでは無いと思いますが、この友人の発言からは覇気が全く感じられませんでした。「類は友を呼ぶ」とよく言ったものです。

「俺は長年こんなやつとつるんでいたのか・・・そういえば今まで気にしてなかったけど、たくさんコイツには奢ってきたし誕生日にはプレゼント届けたりしてたけど、されたことは無いな、いつも車を出すのは俺だし…」

人間、他人を想いやれない者と同じ時間を共有すれば悪影響を受けます。でも彼は同じ趣味を共有できる唯一の友人でした。縁を切るか本当に悩みました。趣味が無くなれば息抜きができなくなって仕事のストレスでまいってしまう…。

自分を知ろうとした

そこで私は自分をよく分析してみることにしたのです。ネットで調べ、図書館へ行き、書籍を購入して自分の性格、本当の悩みの根源を調べました。

つらい仕事でストレスを溜め、それを土日で解消する毎日は何かがおかしい・・・何処かが間違っている・・・。このまま会社に頼っていていいのだろうか?

そうして私が自分のことを調べていた時に読んだ一冊の本が私を変える最初のキッカケとなりました。「自分がわかる909の質問」という本です。この本は全米10万部、邦訳6万部のベストセラー性格診断の本です。その本を読んで気付いたことがありました。

私はアドレナリンジャンキーだったということです!!

 

アドレナリンジャンキーとは、それを題名にした本も出ていますが簡単に説明するといつも切迫した状況にあることを好む「アドレナリン中毒者」のことです。それは紛れも無く私を含む我が社の面々のことを指しました。

次から次に繰り出される忙しい短納期仕事、プロジェクト、頻発する仕様納期変更、追い詰められた極限の状況の中で死に物狂いで働くスタッフの面々・・・。そしてそれを生きがいだと語る上司たち…。もしかしたらどこの会社でも見ることのできる光景かもしれません。

しかし、残業残業休日出勤残業残業と一向に減らない大量の仕事をしても利益を出せない上にそれが嬉しいだなんておかしいと思いませんか?

ドーンと冷めたのをよく覚えています。
「なんてことだ…」

ドM達

私たちは忙しい忙しいと言いながらそれに酔いしれ、本当は辛いのに快楽に似た「ドM」のような刺激を求めて彷徨っていたのでした。

それに加え今までの私は、「なにか今の会社以外に面白い仕事、やりがいのある仕事は無いかな・・・」「今の給料が低いのも会社が悪い!上の人間たちがもっとしっかりしてくれないからこうなるんだ!自分はちゃんとしているのに!」「誰も俺のことを理解してくれない!世の中が悪いんだ!」と自分のことは棚に上げ、答えを周りに求める典型的依存型タイプだったということが分かったのです。
その上自分は個性的だしいつか必ず豊かな人生を送るはずだ!なんてなんの根拠もない期待を持ってました。

なんて自分勝手なんでしょうか。

私が出した結論

冷静に自分を客観視できた私は
「人のせいにしていては何も始まらない!!」
「もう本気で自分が変わらなきゃダメなんだ!!」

そう思いました。

そうして自分を変える行動に出たのです。

行動行動行動

年明けに最後の趣味に出かけ「もう自分を変えて人生を変えることができるまで趣味は封印だ」そう自分に言い聞かせて趣味道具をほぼ売却。例の友人とも縁を切りました。

当時もう結婚していたので、奥さんは私をとても心配していました。私が突然趣味を放棄して1番つるんでいた友人とも連絡を取らなくなり、図書館と部屋に篭もりっきりになったので自分の旦那が仕事のストレスでおかしくなってしまったんじゃないかと…。

あの頃は今思い出しても涙が出るくらい必死だったと思います。※そりゃ今でも必死ですけど当時を思い返すと自分が可哀想に見えます。笑

そんな私が自分を変えようとして起こしたアクションは「国家資格“宅建“の取得」「筋トレによる肉体改造」「投資を始めお金の勉強」でした。

意味わかりませんよね。でも私は本気でした。

平日のすき間時間とそれまで趣味に使っていた休日の本当に貴重な自由時間をそれらアクションの為に使いました。眠くても辛くても頑張りました。窮鼠猫を噛むってやつですな!

もうあんな過酷な労働にはついて行けない!自分の手で人生を変えるんだ!と意気揚々としていました。

しかしそんな私に悲劇が訪れます。

ついに壊れた!

…それは長年の仕事の影響による体の崩壊でした。

ある朝身体に激痛を感じ、診察を受けた病院でMRIに映る自分の壊れた身体を見て思わずめまいがしました。正式に診断名が下りるまでに4ヶ月ほど掛かってしまい、医師の診断書が無かったので会社には訴えが通じずに激痛に耐えながら仕事をしていたあの期間は今までの人生で1番辛い地獄のような苦しみでした。

この時はさすがに神様を恨みました。
どうしてこんなに過酷な試練を与えるの?と。
…せっかく自分を変えて状況を打破しようと思って頑張っていた矢先の出来事だったことに加え、体の痛みで本も読めず車も運転できずで気分転換すらできずにいた私は絶望し、心底落胆していました。

悔しかった

診断書を提出しやっと会社にも理解してもらえ、社長に評判の良い病院を紹介もらった上に初回診察料まで出してもらった私は「なんだ、社長も優しいとこあるんだな」なんて思っていたら、社長が私に向かって次のように言いました。

社長「体が治ったらまた馬車馬のように働けよ?」(^^)

 

…ふざけるなよ!?Σ(゜Д゜;)

俺はあんたにこき使われるために生きてきたんじゃないんだ!!
こんなに自分の体を痛めてまでやる仕事に価値なんか無い!!

その日は色々な思いが込み上げてきて、悔しくて1人家のベッドで泣いていました。

今も痛みが消えません…。かかりつけの治療の先生からは「20代の頃の仕事で無茶したツケが今回ってきたんだよ」と言われました。

恐怖の中再び…

「今のままではいずれ体が機能不全を起こし何もできなくなってしまう」

恐怖でした。かといって転職する勇気も無くまるで泥沼の中でもがく哀れな者のようでした。「どうしたらいいんだ、どうしたら…」必死に考えた結果私が出した答えが、日本全国どこでにでもあって、働く時間も自分で決めることができる仕事を見つけよう!というものでした。

日本全国どこにでもあるといえば不動産屋です。単純ですね~。最悪また大地震が来ても知らない土地で食っていけるようにと体の痛みでストップしていた宅建の勉強を再開し、痛みに耐えながら根性で資格を取得しました。馬鹿ですよね。

でも宅建を取得した後、まだ不安は消えません。「うーむ、宅地建物取引士じゃ収入面が絶対的に低いな…転職っていってもやっぱりピンと来ないな…もっと強力なものを見つけないと・・・」当たり前です。資格なんて就活以外なんの役にも立ちませんし、そもそも転職したって現状を打破できるとは限らない。視点が根本的に間違っていました。

 

人生を変えるキッカケ

その頃は投資の勉強もしていたので起業家、投資家の主催するセミナーなどにもガンガン参加していました。投資の勉強のために投資家が集まる国、香港まで行って世界的大銀行の口座開設をしたこともあります。なにやってたんでしょうか。笑 でも良い経験にはなりましたけどね。

そんな私を変えるきっかけとなったのがそうした活動で出会った「ある起業家」でした。彼は国内と東南アジアでビジネスを多方面展開中の方で、その起業家に面と向かって言われた一言です。

起業家「自分のビジネスを持ちなさい」

ズガーンときました。

本業以外に収入源を持てというのです。サラリーマンしかやったことのない私にとって衝撃でした。

でも非常に腑に落ちたのを覚えています。以前に会社の同僚に「人に頼っていてはダメなんだよ」と説いていたら、同僚に「しんさんの言ってることって、要は社長になれってことでしょ?」と言われ答えに困った経験があったので「コレだ!副業でもいいから自分のビジネスを持てば人に頼らずに収入を得ることができる!」と思ったのでした。

辿り着いた答え

自分のビジネスを持つために候補を色々調べて紡ぎだした私の1つの答えが「インターネットを使ったビジネス」でした。起業資金が低い・リスクが小さい・やり直しがきく・家で1人でできる・日本全国どこでもOK・時間も関係ない・将来性抜群・利益率も高いと圧倒的に魅力のあるビジネスだったのです。

もう今の仕事に未来は無い…ネットの世界を知って今のうちにその力を使えるようにならないと将来どんな職種であれ間違いなく苦しくなる。

今、どんどん世の中がオンライン化しています。オフラインで安定した業績を上げている企業ですら、オンラインの世界に踏み込んできています。逆に言えばこれからはインターネットを使った企業活動をしないともう会社が成り立たないのです。

個人間でもネットで買物や情報収集などスマホ1つで即座にできるし、SNSを始め常にオンラインで人と繋がる時代です。

無駄なもの、必要のないものはどんどん自動化、ロボット化されますから、今アルバイトやパート、日雇い労働で支えられている単純な仕事はそのうち人間がやる必要が無くなり、まもなく仕事自体無くなってしまうでしょう。

この流れを決して無視することはできないのです。もし今あなたが、それら無くなってしまう運命にある仕事(マックジョブといわれる)で生計を立てているのなら、まだ間に合う今のうちに行動しないと将来高い確率で生活に困ってしまうでしょう。

こうしたことから私は全く経験の無いインターネットビジネスを学んで、やれることから始めてみよう!そう思ったのでした。

ブログから始めてみよう

そうしてネットビジネス経験など全く無いド素人初心者がお金を生み出すために必須と言われるものが「ブログ」サービスであり、単なる趣味ブログではなく最初からキチンと稼ぐことのできる戦略に基づいたブログを作るために必要なシステムが「WordPress」と呼ばれるブログシステムです。

ここに私の人生の情熱を全力で注いでみよう!!同時にその活動記録をログとして残しておこう!そうして始めたのがこのブログです。

サラリーマンとして

私は…

時代の波に飲まれ、勤務先の業績が傾き、努力しても努力しても報われず、自分の無力さを知りました。

時間と体力を会社に全力投球し、精一杯貢献しても昇給カットボーナスカットその上長時間残業に休日出勤増加で挙句の果てに体を壊し、人生に絶望して自暴自棄になりました。

そうして目が覚め、もう誰にも頼れない、人のせいにしないと決めてインターネットビジネスを始めました。

 

だからあなたのような「残業残業で毎日意味不明!」「何とかして収入の柱を増やして今の不安や不満を解消したい!」「もっと自分らしく生きたい!」「もっと笑っていたい!」と願っている人の気持ちが痛いほどよく分かります。

だからこそ地味ですが私にできることをしようと思いました。今はこのブログを通してインターネットビジネス、主にアフィリエイト副業で本業の収入を上回るための忙しいサラリーマンでもできるサイドビジネス実践奮闘記を発信しています。

私は働き過ぎで体を壊したことと、同じ夢に向かって努力する同志達に出会ったことをキッカケに目線を変え、努力する方向をチェンジしました。

会社に頼らず行動して結果を出していく、大変だけど充実している、そんな血の通った毎日の1ページをあなたに届けていきたいと思います。

上司に、会社に、社会に、そして自分の人生に絶望しているあなたのような人のために・・・そしてかつての私自身のために・・・。

一会社員でも努力すれば報われる、奴隷制度のような資本主義社会の呪縛から逃れ自分らしく生きて夢を実現できるということをあなたに伝えて、勇気を出していただけたら、そして精神も環境も豊かになって一緒に人生を謳歌していただけたら・・・そんな素晴らしいあなたと私にとっての新世界に向かって毎日活動しています。

追記1 決意表明しました

サラリーマンしんがネットビジネスにコミットすることを表明します!

追記2 副業収入が本業収入を超えました

会社を辞めずに副業で本業以上の収入を手に入れるために私が捨てた7つのこと

PROFILE


オフサラリーマンやってます。
会社員やりながらの副業趣味ブログ運営で
本業収入を超え、順調にオフサラ進行中です。
【運営ブログDATA】
運営ブログ月間MAX総アクセス数:70万PV
1ブログ1日MAXアクセス数:41,000PV

ご案内メニュー

  • このサイトの目的
    会社に頼らず、経済的に自立したいと願うあなたへ。
  • ビジネスを進めていく上で必須となるスキルを学ぶテキストです。
  • お問い合わせ
    あなたのメッセージをお待ちしています。
  • みんなが読んでいるオフサラメルマガ。優しい資産化ブログ作りのマニュアルを無料で差し上げます。
  • アドセンス講座
    まずはGoogleアドセンスでお金を生み出しましょう。
  • 目次
    全記事・サイトマップです。

プロ並みのブログデザインをあなたへ

TCD014AN2
500pv/日 未満の人必見!ため息を付くほどの美しく完成されたデザインによりサイトカスタムに時間を取られずに成果を出せることが特徴のWordPressテーマTCD014「AN」です。デザインはプロに任せましょう!
あなたが設定に迷わないようにAN専用の設定オリジナルガイド特典を作りました。皆様から大好評です。

愛着あるブログを育てたいあなたへ

WordPressテーマ「Logue (tcd020)」

噛めば噛むほど味が出るブログテーマはこれ!極力無駄を省いたシンプルデザインでありながらシリーズトップクラスの編集機能を併せ持つwordpressテーマTCD020「Logue」です。私のお気に入りテーマです。
あなたが設定に迷わないようにLogue専用の設定ガイド特典を作りました。皆様から大好評です。

瞬く間に人気ブログスタイルが手に入る

WordPressテーマ「Logue (tcd020)」

人気ブロガー御用達!「あっ楽しそう!」と一瞬で思わせる人気ブログ仕様が遂に登場。ブロガーが欲しい機能が全部入りのTCD自信作。それがWordPressテーマTCD036「MAG」です。私も瞬く間に惚れました。
多くのリクエストを受けてMAG専用の設定ガイド特典を作り公開しました。

キーワード選びに疲れたあなたへ

トップスカウター234-60

副業趣味ブログの命であるキーワードを効率よく拾っていくことのできるスペシャルツールです。持ってないと他のアフィリエイターに差をつけられてしまいます。